2014年10月のペンケース 筆記具収納

こんな感じで収まってます。

pc1410 t01

いつも通りのペンケースですね。恐ろしいことに2002年あたりから使い始めてます。

2代目を追加購入して使っていた時期もあったのですが、お気に入りはファスナーにYKKと書いてある初代なのです。

pc1410 t04

筆記具だけを出してみました。上から順番にこんな感じです。

  • リネックス「DP 1000 0.5mm」
    ダブルノックの0.5mmシャープペンです。お値段高めですがおとなしめなグリップがいいところ。
  • ぺんてる「MARK SHEET SHARP 1.3 AM113」(※先端部は金属に付け替えてます)
    出たばっかりのマークシート用シャープペンです。新製品、1本くらいは入れなきゃね。
  • ゼブラ「MILDLINER マイルドブルーグリーン」
    マイルドカラーの蛍光ペンです。本当に蛍光なのかどうかと言われると微妙ですが、好きな色です。
  • ぺんてる「ENERGEL EURO 0.35mm」
    黒ボールペンはEURO 0.35mmかSigno 0.38mmのどちらかが必ず入ってます。
    しっかり書けるのがいいんです。
  • CRAFT A×分度器ドットコム「SAIAオリジナルカーボンノック式消しゴム」
    カーボン軸でノック式消しゴム!
    見た目の割にあまり消えないのはMONO ZEROのリフィルが悪いんです…。
  • ゼブラ「SHARBO +1 2000」
    一時期老朽化のため引退したのですが、最近また使い始めてます。
    中身はシャープペン0.5mm、ゼブラ4C黒0.7mm、ゼブラ4C青1.0mm。
    見た目よりずっと使いやすいです。
  • ぺんてる「i+ 3本用本体+リフィル」
    どちらかというとイヤホンジャックアクセサリーを仕事で使うために持ち歩いてます。
    一応シャープペン0.5mm、エナージェル黒0.5mm、エナージェル赤0.5mmは入ってるんですけどね…。

新製品を試しつつお気に入りも入れるようにして、どうにかバランスを取ってるつもりではあります。なくしてもそんなにショックを受けず、他の人とかぶらず、それでいて使いやすい…というあたりがポイントでしょうか。

しかし改めて見るとこれはけっこうショックが大きそうな…。

pc1410 t03

筆記具以外はこんな感じでリフィルやクリップなどの小道具がいろいろと入ってます。

いざという時の切る、貼る、綴じる…けっこう容量を圧迫してる面もありますが、ここはなかなか譲れないのです。

コメント   

#1 ブンキチ 2014年10月08日 22:17
モノワン、モノゼロは肝心の消し心地が良くないから使わなくなっちゃうんですよねえ。
最近は各社細形の消しゴムの選択肢が増えてきたので試すのが楽しいです。
たくさん買っているわけではないですが、
モノスマートはまあまあ。フォームイレーザーピュアスリムが良く消えて好みです。
細くないのでは、モノエアタッチがぜんぜんダメでした。
黒いモノは消えるんですかねえ?
#2 moonpaste 2014年10月08日 22:52
10年以上前のerashaより消えないのはちょっと…。
消えなくてもどうにか許せてるのはカーボン軸のおかげということにしてます。

細い消しゴムではぺんてる系が意外とがんばってる印象なのですが、
やっぱり紙を削る勢いがあるフォームは違いますよ~。
激しく減るのが難点ですが、それでもありがたいくらいで…。
あれで細身のノック式消しゴムが出てくれるとまとめ買いしてしまいそうな~。

黒いのはあくまで「黒い割には消える」という印象です。
さすがに白いのと比べてしまうと何か感触が固くて鈍いなぁ~と。
見た目がビシッとしていて汚れが目立たないのはうれしいんですけどね。
#3 ブンキチ 2014年10月08日 23:00
おー、ぺんてるですかー。
消しゴム=モノ、の呪縛からそろそろ離れて
いろいろ試してみたいと思います。^^

コメントを追加

投稿していただいたコメントは管理人の承認後に表示されます。

初めて投稿される方はコメントについてをご一読ください。

以下にあたるコメントは認証されないので気をつけてください。

  • 記事の内容と関係しないもの。
  • 特定の人物・企業への中傷、脅迫行為
  • 荒らし行為
  • 個人情報、企業内の未公開情報
  • 廃番品の購入先に関する質問や譲渡希望のコメント
  • 1対1の私信や、メールアドレスを訊く・SNSフォローの要求


セキュリティコード
更新