現行品のステンレス軸シャープペンといえば、セブンイレブンで買えるヘアラインシャープペンです。

ヘアラインシャープペン 全体図

今やなつかしの存在となりつつあるステンレス軸、それでいて税抜500円のお手頃価格。軸に貼ってあったシールによるとセーラー万年筆製らしく、セーラーは無印やダイソーだけではなくセブンイレブンにまで手を伸ばしたかと思ったものです。ヘアラインシャープペンと言ってもそんなに特別なものではなく、よく見ると少しだけサラサラしてるくらいの普通のステンレス軸と思った方がいいと思います。

ヘアラインシャープペン 先端部

すらっと、ひんやり、指紋が付きやすい。そんな金属軸に黒く塗装された金属製の先端部が付いています。先端部はパイプと一体型になっているという割といまどきの仕様で、パイプがスライドする一般的なシャープペンと比べて先端のがた付きは少なく安定感があるというのはもちろん、見た目としてもなかなかきれいな感じです。黒い先端部から黒い芯が出てくるのはちょっと見にくいところもあるんですけどね…。一見弱そうでやぼったくて味気ない感じの先端部にも見えますが、そこはセーラー万年筆らしさであって佐藤可士和プロデュースらしさということにしておこうかな…。

ヘアラインシャープペン 先端部と軸

手元のはかりで重さ約13.8g。重心は中心よりほんの少し前寄りと、500円級の筆記用シャープペンとしてはそこそこの重量感と安定感でなかなかいいところを突いてる印象です。直径は約7.5mmでシャープペンと言うよりは丸軸鉛筆に近いものがあります。重い丸軸鉛筆、そう考えるとなかなか不思議な使い心地になるのかも…。使い慣れてるS3と比べてみると同じ細軸でも「細いな~」という微妙な違和感がありますが、大きなクセがないからなのかそのうち慣れてくるのがおもしろいところ。細い!滑る!と言いつつも、このシャープペンはそういうじゃじゃ馬っぽいところをうまく乗りこなすのが楽しいんですよ。使いやすそうに誘ってくるシャープペンだけが正義ではありません。

ヘアラインシャープペン 先端部分解

いつものように分解してみました。金属チャックを金属で支える余裕の構造です。オートほどではありませんが肉厚っぽい雰囲気もありますね…。ノックは重めですが、キャップに穴が開いてないのでそんなに痛くはないはずです。しかしうるさいノック音は気になるところで…金属でしっかり固めてるので仕方がないところにはなるんでしょうけど、もう少し考えられててもいいような気がします。

sevenmp t05

あっさりした黒い塗装でもトンボ鉛筆のシャープペンのようにすぐはがれるのかもと心配していたのですが、今のところは大丈夫な感じです。爪を立ててガリガリしたくらいでははがれなさそうな…。2012年5月に発売してからいまだに現役で店頭に並んでるあたり、思ったよりも息の長い1本になっています。ろくに売れなくてすぐ店頭から姿を消すセブンイレブンオリジナルの文房具もやっと軌道に乗ってきたのでしょうか…。マイナーチェンジを重ねつつ10年後も生き続けていることを祈ります。ヘアラインボールペンも買おうかなぁ~。

コメント   

#1 ナヲヤ 2017年03月15日 21:20
初めまして。

きょう、こちらのシャープペンが
地元のセブンイレブンにて
特価250円というプライスが付けられて
販売されていたので
調べておりましたところ、こちらのブログを
拝見させて頂きました。

500円の半額だったのですね~

ペン先パイプが少々曲がっていたので購入を
避けたのですが、
このパイプの樹脂の雰囲気ですと、
塗装してある感じではなく、
落とした場合には、割れたり折れたりは
なさそうですが曲がってしまいそうな
性格に見えました。

シャツの胸ポケットに挿しますので、
樹脂や格納式のパイプのものを
探しているのですが、なかなかデザインと
価格的に納得できるものがないんですよね~…
#2 moonpaste 2017年04月24日 19:49
ナヲヤさん、はじめまして~。
とんでもなくスローな亀レスで失礼します。m(_ _)m

特価250円!安いですね~。
近くのセブンイレブンにもいまだに売ってるのですが、
シャープペンもボールペンも定価で2本目はいらないかなと軽く通り過ぎてます。
在庫限りでもう売ってるお店もわずかと思うとちょっと気になるところはあるんですけどね。

この手の一体型パイプは一度曲がる…というか凹んでしまうと一筋縄ではいかないタイプでして
製図用シャープペンのようにペンチでちょっと曲げ直してリカバリーするわけにもいかず
修理するにしても凹んだ部分をひたすら削っていくという恐ろしい工程になってしまいそうな気も…。
(厳密に言うと一体型ではないのですが、ドクターグリップがそういう感じだったりします。)

パイプは十分頑丈ではあるのですが、持ち歩くなら気になるところはあるかな…。
持ち歩きでパッと浮かぶのはダブルノックですが、この細さではちょっと厳しそうな…。
ステンレス軸に樹脂パイプというのもそれはそれでおもしろい組み合わせかもしれませんね。
#3 puma 2017年05月16日 16:38
昨夜、100円で買いました
商品の入れ替えがあるそうで....

パイプと口金は一体型で金属製です。

コメントを追加

投稿していただいたコメントは管理人の承認後に表示されます。

初めて投稿される方はコメントについてをご一読ください。

以下にあたるコメントは認証されないので気をつけてください。

  • 記事の内容と関係しないもの。
  • 特定の人物・企業への中傷、脅迫行為
  • 荒らし行為
  • 個人情報、企業内の未公開情報
  • 廃番品の購入先に関する質問や譲渡希望のコメント
  • 1対1の私信や、メールアドレスを訊く・SNSフォローの要求


セキュリティコード
更新