サラサクリップでもサラサグランドでもない、サラサのお話です。

ゼブラ「SARASA」 4本

時は2000年、ノック式のゲルインクボールペンは出始めの頃でノック式シグノやG-knock、G-2などそれなりに出てはいたのですが、いまいちパッとした商品展開ができないまま埋もれていたような時代でした。ノック式のゲルインクボールペンがあるのは知ってても、便利そうなのはわかってても、キャップ式より書き出しで詰まりやすい、書きにくい、色がいかにも無難な黒、赤、青しかない…など、いまいちパッとしない印象だったのです。

ゼブラ「SARASA」 0.4mm、10色セット

そんな中で全10色×3ボール径、当時のノック式ゲルインクボールペンとしては異例の全30種類をひっさげてどーんと登場したのが当時の初代サラサでした。上から黒、赤、青、ブルーブラック、グリーンブラック、レッドブラック、ブルーグレー、マスタード、オリーブ、マゼンタと、今見ても個性的な配色になってます。本来待ち望まれていたのはノック式ボールペンの緑だったのですが、さすがに緑は難しかったのかグリーンブラックとオリーブでうまくかわしたなと…。そんな逃げの一手ではあったのですが、ゲルインクボールペン全体を見てもめずらしいブルーグレーやグリーンブラック、ノートに書いても目立つマスタード。この個性的な色合いを見て欲しくなった人も多いはずです。

(レッドブラック、グリーンブラック、ブルーグレーは0.5mmのみサラサクリップ ビンテージカラーとして復刻してます。あれは新色ではなくて初代サラサの復刻色なんですよ…。)

青はゼブラのゲルインクボールペンに特徴的なゼブラブルーで、油性ボールペンの青よりも少し濃いくらいの青になってます。鮮やかな青が好きな人にとっては少し扱いにくいのですが、黒の代わりに青で書きたい人には人気あったのかな…。

ゼブラ「SARASA」 0.4mm、0.5mm、0.7mm、1.0mm

ボール径はまず0.4mm、0.5mm、0.7mmの3種類が発売し、後から追いかけるように1.0mmの黒、赤、青が追加された形になります。見た目は0.4mmだけが細身と長めのラバーグリップで、他は変わらずのよくある形というところ。太くなるごとにだんだんと軸が黒っぽくなるところが渋くていいのですが、クリップの文字の色は0.4mmがターコイズ、0.5mmが白、0.7mmが数字だけ黄色、1.0mmがクリーム色と、いまひとつまとまりがない印象でした。後のサラサクリップではしっかりと改善されてるところですよね。

ゼブラ「SARASA」 SARASA 0.4mm、SARASA 0.5mm、SARASA CLIP 0.5mm分解

サラサ0.4mm、サラサ0.5mm、サラサクリップ0.5mmを分解して比べてみました。ここに微妙な落とし穴があって、細身な0.4mmだけ多機能ペンのような細いリフィルが入ってます。JK-0.4芯、細身の女子高生ですね。多機能ペンでサラサの個性的な色が使えるのはいいところでしたが、0.4mmにも太い替芯が入ってるんじゃないかと間違って買ってしまった人もいるのでしょう。今思うとまぎらわしい仕様ですよね…。

0.4mm以外のサラサはサラサクリップと同じ太めのJF芯が入ってます。こちらはおなじみのサイズと形なので大丈夫でしょう。発売当初から書き味が良かったサラサからサラサクリップに引き継がれ、柔らかめのタッチながらも安定した書き味を支えてる伝統的な替芯の1つです。

ゼブラ「SARASA」 クリップと個性的な配色

初代サラサ発売から約3年後の2003年、サラサのフルモデルチェンジ版としてサラサクリップが発売され、初代サラサはその役目を終え店頭から姿を消すことになってしまいました。サラサからサラサクリップに引き継がれた当初はあの個性的な配色もなく、0.4mmだけに多機能ペンにも使える細いリフィルが入ってることもなく、その上大きなバインダークリップが邪魔で、こんなの嫌だ!とサラサクリップに置き換わる前に初代サラサをまとめ買いした人もいたはずです。惜しまれつつ姿を消してしまった初代サラサではありますが、そこはただでさえ完成度の高いサラサのフルモデルチェンジ版です。サラサクリップになって普通の緑も登場し初めての人にも優しい配色、0.3mmが加わってより幅広くなったボール径、分厚いポケットや書類にも気軽に挟めることができるバインダークリップなど、大幅なアップデートが施されました。よりフレンドリーにアップデートしたサラサクリップならではの持ち味が広く知られるようになり、初代サラサを超えるどころかノック式ゲルインクボールペンとしても頭一つ抜けるくらいの定番ボールペンになったのが今のサラサクリップなのです。

ゼブラ的にはジェルインクボールペンと呼んでほしいみたいだけどね!

ジェルインクなんですよ!ジェルインク!

 ゼブラ「SARASA」 SARASA4色、SARASA CLIP4色

サラサがあるから、サラサクリップがある。

たまには初代サラサのことも思い出してもらえるとうれしいな。

 

0.5mmの黒・赤・青・ブルーブラック、0.7mm、1.0mmの黒・赤・青はまだ現行品で、今でも購入することができます。サラサクリップではない初代サラサを感じたい人に…今のサラサのリフィルを入れ替えて使ってみてもいいかもしれません。

(旧モデルのボールペンをなかなか生産中止にしないのもゼブラのいいところなんですよね…。)

コメントを追加

投稿していただいたコメントは管理人の承認後に表示されます。

初めて投稿される方はコメントについてをご一読ください。

以下にあたるコメントは認証されないので気をつけてください。

  • 記事の内容と関係しないもの。
  • 特定の人物・企業への中傷、脅迫行為
  • 荒らし行為
  • 個人情報、企業内の未公開情報
  • 廃番品の購入先に関する質問や譲渡希望のコメント
  • 1対1の私信や、メールアドレスを訊く・SNSフォローの要求


セキュリティコード
更新